Top page 役員構成 会員のプロフィール Map
 アクティビティ 過去のアクト 過去のアクトA Mail 米子グレートサウスライオンズクラブ
米子グレートサウスライオンズクラブ 

会長スローガン 持続可能な奉仕でつなごう地域のために地球のために
  クラブ概要 
 結成年月日  1963年7月21日
 スポンサークラブ   米子ライオンズクラブ
 チャーターナイト  1964年2月23日
 事務局   〒683-0853米子市両三柳752
 例会場   米子市両三柳750 三柳四季庵
 TEL ・ FAX  TEL(0859)24-1130
 FAX(0859)24-1130
 メールアドレス  ygslc29@gmail.com
 例  会  日   第1水曜日(18:30〜19:30)
 第3水曜日(18:30〜19:30
 理事会 日   第1水曜日(19:30〜20:30)
  姉妹提携ク ラ ブ  高知鏡川ライオンズクラブ

 主なアクティビティ 
 今年も好天に恵まれた5月19日、前回と同じ米子ゴルフ場の海岸で30人の仲間や子供さんと共に鳥取県の海洋プラごみゼロチャレンジ活動に登録し、国交省河川敷事務所に一時使用許可を申請して打ち上げられたプラごみや発泡スチロール等軽トラック一台分を回収しました。回収したプラごみ等は米子市クリーンセンターに処理を依頼しました。秋も中海海岸でこの活動を続けたいと思います。 
  
 おだやかな初秋の好天の中、昨年に引き続き今年も鳥取県の(海洋マイクロプラごみゼロ運動)に協賛、登録し9月25日(日曜日)に皆生海岸でペットボトル、プラスチック、発泡スチロール、ビン缶の回収活動を実施しました。
参加者26名。集めたプラごみはトラックに満載になりました。(2023年9月25日) 
 
 ウクライナへ支援金 4月27日
毎日のようにウクライナ各地の悲惨な様子をニュースで見ます。
ウクライナの人達に私達が少しでも手を差しのべてあげられる事、そして今すぐにしてあげられる事をと考え、日本赤十字鳥取支社を通じてわずかですが支援金20万円を送りました。
送ったお金がウクライナの人々に食料や医薬品を送り届けるために役立つなら本当にうれしく思います。
そして1日も早く戦争が終わるように祈ります。 
  
  鳥取県の(海洋マイクロプラごみゼロ運動)に協賛、登録し10月26日に皆生海岸でペットボトル、プラスチック、発泡スチロール、ビン缶の回収活動を実施しました。
参加者29名。集めたプラごみはトラックに満載になりました。
 
 
 10月16日(クリーンアップinよなご)米子市加茂川一斉清掃に登録し、加茂川の水草の除去活動をしました。  
 
  美保学園との交流会〈年2回)
@妻木晩田遺跡での奉仕活動 
A生徒とのグランドゴルフ大会
この奉仕活動は美保学園が閉校になったため終了しました
 
  米子市小学校一輪車大会及び
がいなパレードに一輪車で参加
(新型コロナのため中断しています)
 
HP製作管理 榧野睦丸 E-mail   maroji60@yahoo.co.jp Copyright (c) 1999.All rights reserved
by Mutsumaro Kayano